MENU

吉田正尚、首位打者争いリーグ2位 5打数3安打(産経新聞)

吉田正尚、首位打者争いリーグ2位 5打数3安打6/7(水) 11:44配信2コメント2件米大リーグ、レッドソックスの吉田正尚は6日、クリーブランドでのガーディアンズ戦に「2番・左翼」で出場。5打数3安打1得点、1三振で打率3割1分9厘に上げ、ア・リーグの首位打者争いで2位につけた。トップはボー・ビシェット(ブルージェイズ)で3割3分2厘。

最近9試合で33打数14安打で打率4割2分4厘と打撃絶好調の吉田のバットが止まらない。この日も一回の第1打席で強烈なセンターに抜けるゴロで安打。三回の第2打席ではレフトへ鋭いライナーの安打。六回の第3打席は右翼へ今季15本目の二塁打。七回の第4打席は一ゴロ。5点を取って逆転した八回の第5打席は空振り三振。1試合3安打は今季4度目。

試合は5-4で勝ち、連敗を3で止めた。【関連記事】藤浪晋太郎を「オープナー」で起用へ アスレチックス監督大谷が特大の2打席連発 打撃の感覚取り戻す 柔和な笑みも吉田休養でレッドソックス4連敗 地区最下位と失速大谷7回3失点で降板、5勝目ならず 投打二刀流のアストロズ戦大谷、6回2失点で降板 6勝目の権利持って最終更新:6/7(水) 11:44産経新聞
Source: 吉田 正尚 by yahoo News

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次