MENU

阪神・ノイジー、一時同点打「抜けなかったけど、ヒットになってよかった」(サンケイスポーツ)

阪神・ノイジー、一時同点打「抜けなかったけど、ヒットになってよかった」7/13(木) 7:30配信6コメント6件4回、適時内野安打を放つ阪神・シェルドン・ノイジー=甲子園球場(撮影・水島啓輔)(セ・リーグ、阪神5x-4DeNA、13回戦、阪神8勝5敗、12日、甲子園)阪神・ノイジーは四回に一時同点となる二塁への適時内野安打を放った。バウアーのスライダーを鋭くはじき返し、7試合連続安打とした。「牧選手がいつもダイビングキャッチで自分のヒットを捕ろうとしてくる。抜けなかったけど、ヒットになってよかった」。九回は先頭で四球を選んでサヨナラ劇をアシスト。「最初にストライクを取られて、そのあと何とか出塁しようという気持ちで取り組んだ」とうなずいた。【関連記事】阪神・岡田監督のすごさを再認識 中野の四球数への質問に対する反応【写真】浅野が守備でズッコケ…菅野に謝罪、ペシっと頭をたたかれる阪神戦では大歓声のあとタメ息も…試合を裁く審判のジェスチャーにも注目!阪神・岡田彰布監督、勝ち越し犠飛を消した大山暴走に激怒近本光司の離脱…阪神、2008年の悪夢の再現? いや、今年は大丈夫!最終更新:7/13(木) 7:30サンケイスポーツ
Source: 阪神タイガース by yahoo News

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次