まつげ関連のニュース:過去のニュース 【2012年2月15日】

【2012年2月15日】 
平成24年度より美容学校におけるまつ毛エクステンションテキスト追加が決定
厚生労働省は、2012年2月9日第5回生活衛生関係営業等衛生問題検討会において、平成24年度から美容学校テキストにまつ毛エクステンションを追加する事を示しました。

●今回の決定までの経緯
平成20年・22年の厚労省より『まつ毛エクステンションは美容師の独占業務である』という通達が出された後も、 まつげエクステ関連事故の多発が報告されたり、美容師以外の技術者が横行している現実が明らかになっていました。
また、美容学校では、まつ毛エクステンションが美容実習科目になく、実際の指導が行われていないことも確認されたため今回の決定に至ったようです。
前回検討会で参考人として出席したまつ毛エクステンションの業界代表は、美容師以外の施術を求める陳述を行ったようですが 、今回の参考人は、まつ毛エクステンション講習の受講者は美容師・美容学校生に限定し、実際に施術しているのも美容師だとしました。

●美容師の業務独占の整備が整う
これを受けて、美容専門学校の平成24年度の美容科テキストからまつ毛エクステン ションが追加されることになりました。 今後は美容師以外の施術、美容所以外での施術を行う違法行為の摘発などが課題となるのは必至で、 同時に美容師が行うまつ毛エクステン ションの安全確保への取り組みも重要な課題になるようです。

今回美容学校での教育カリキュラムに加えられることになり、美容師の業務独占であることの環境整備が整ったと言えるでしょう。
近い将来、技術者には厳しい選択が迫られるかもしれません。

【関連記事・理美容ニュース:まつ毛エクステンション 美容実習科目に追加】
http://ribiyo-news.sakura.ne.jp/?p=6723